おんな城主直虎 第1回「井伊谷の少女」あらすじ

井伊谷の領主の娘・おとわには幼馴染がいました。亀之丞と鶴松です。おとわと亀之丞は井伊許嫁になりました。しかし亀之丞の父・井伊直満は今川義元から謀反の疑いをかけられ殺害されてしまいます。亀之丞にも処刑の命令が出ます。亀之丞は逃げることになったのですが。

1月8日放送のNHK大河ドラマ おんな城主直虎のあらすじとねたばれを書いています。ドラマの内容ををもとに書いてるため、歴史的上の通説と違う場面があるかもしれません。ご容赦ください。先にストーリーを知りたくない方は注意してください。

おんな城主直虎  第1回「井伊谷の少女」あらすじとねたばれ

スポンサーリンク

 おとわと亀之丞が許嫁になる

遠江国(静岡県西部)井伊谷の山中で遊ぶ三人の子供。一人は井伊谷の領主・井伊直盛の娘・おとわ。二人は同じ年ごろの男の子。亀之丞はおとわの大叔父・井伊直満の息子。鶴松は家老・小野正直の息子でした。三人は仲の良い幼馴染みでした。

井伊家では跡継ぎを決めるための評定が行われていました。井伊家には跡継ぎになる男児がいません。一人娘のおとわと井伊直満の息子。亀之丞を許嫁にして、井伊一族から跡継ぎを迎えようと決まりました。

 暗殺される井伊直満

今川に反感を持つ井伊直満は北条にあてた密書を山伏に託します。しかし山伏は小野の手下に殺され密書は奪われました。政直を通じて密書は今川義元の手に渡りました。義元は激怒、井伊直満は殺害されます。直満の息子・亀之丞まで処刑するよう命令を出しました。

 逃げ出した亀之丞

亀之丞は屋敷を逃げ出して龍潭時の井戸端に隠れていました。そこへおとわがやってきます。ところが突然現れた男に捕まり気を失います。男は傑山という龍潭時で修行するそうでした。おとわが目覚めると、傑山。直盛、南渓和尚もいます。亀之丞を逃がしたと聞かされました。

一方、逃げる亀之丞に今川の追手が迫ります。

コメント

  1. コウイチ より:

    文也様。直虎の放送始まりましたね。子役達の出演で、主演の柴咲コウさんは数カットしか出てきませんでしたが、第2話からは出てきそうですね。直虎の生涯はあまり知りませんがドラマを見つつ勉強してきたいと思います。まだ1話だけで、感想らしい感想も表現しにくいですが、今後も見ていくつもりです。

    • 文也 より:

      コウイチさん、こんにちは。次回も子役の縁起が続きそうですよ。TVガイドを見ると柴咲コウさんが出るのは5話くらいからです。1話のラストでやってた予告が今後放送予定のダイジェスト版みたいなものみたいです。直虎自身のエピソードが少ないのでどのように1年間のドラマにするのか楽しみです。