スポンサーリンク

オスマン帝国外伝・愛と欲望のハレム の出演者

オスマン帝国外伝

トルコドラマ「オスマン帝国外伝・愛と欲望のハレム」の出演者を紹介します。

日本では馴染みのない人ですが、主な役を演じた俳優さんや女優さんの出身地や生年月日などプロフィールを紹介します。

 オスマン帝国外伝の出演者

”スレイマン” ハリット・エルゲンチュ

役名:皇帝スレイマン
オスマン帝国第10代皇帝
シーズン1~4

スレイマン1世の詳しい説明

名前:ハリット・エルゲンチュ(Halit Ergenç )

誕生日:1970年4月30日
出身地:トルコ・イスタンブル

トルコのベテラン俳優。主演が多いです。

父も俳優でした。
祖母はアルバニア出身。

1996年。舞台俳優としてデビュー。劇場で実績を積み重ねミュージカル「王と私」などに出演。テレビにも1996年から出演していました。2000年から映画にも出演。

2004年にTVドラマ「アリア」で主演するとその後も数々のドラマで主演を演じました。

2013年にトルコでおきた反政府デモ「ゲズィー公園抗議」を支持。エルドアン大統領との会談も行いました。トルコで「オスマンブーム」を引き起こしたドラマ「MuhteşemYüzyıl(直訳は”壮麗なる世紀”、日本放送時のタイトルは”オスマン帝国外伝・愛と欲望のハレム”)の放映直後ということもあり。現役大統領と”スレイマン皇帝(役柄とはいえ)”の対面ということで話題になったようです。

その後も多くのドラマに出演。

”Vatanım Sensin(私の国)”で主演。
オスマン帝国末期からトルコ共和国誕生の数年の様子を描いたドラマ。
ちなみにこのドラマにはイブラヒム役の オカン・ヤラブク さん、ハティジェ役の セルマ・エルゲッチュ さんも出演しています。

”Rise of Empires: Ottoman(オスマン帝国の台頭)”ではナレーションを担当。。
コンスタンチノープルを占領しイスタンブールを作った皇帝メフメトを描いたドラマ。

トルコを代表する俳優です。

”ヒュッレム” メルイェム・ウゼルリ

役名:皇帝妃ヒュッレム
シーズン1~3
スレイマンの側女・法的妻、ハセキスルタン(後継者の生母)

名前:メルイェム・ウゼルリ (Meryem Uzerli)
誕生日:1983年8月12日
出身地:西ドイツ・カッセル

父はトルコ人、母はドイツ人。曾祖母はクロアチア人

女優・モデル

ドイツ語・トルコ語・英語が話せます。

2008年ごろからドイツで女優活動をしていました。脇役が多く有名な女優ではなかったようです。

2011年。MuhteşemYüzyıl(壮麗なる世紀、邦題:オスマン帝国外伝)の撮影が始まるとトルコのホテルで暮らしました。ヒュッレム役で一躍有名になりました。

2013年。健康上の理由でシーズン3で降板。休養に入りました。

ドイツに戻ったあと。「バーンアウト」と診断されました。うつ病の一種です。「燃え尽き症候群」と訳されますが一般の日本人が使う「燃え尽き症候群」という言葉よりも症状の重い精神疾患です。

その後、コメントを発表。トルコにいたとき彼氏に妊娠を話したら堕ろすように言われたこと。彼とは別れたこと。一時は自殺を考えたほど悩んでいたこと。それでも出産することを発表ました。2014年2月。女の子を出産しました。

約1年の休養後。2014年からトルコで女優活動を再開しました。その後も映画やTVドラマに出演。様々な賞も受賞する人気女優として活躍しています。

”ヒュッレム” ヴァーヒデ・ペルチン

役名:皇帝妃ヒュッレム(晩年) 
シーズン4
スレイマンの法的妻、ハセキスルタン(後継者の生母)

名前:ヴァーヒデ・ペルチン(Vahide Perçin)

誕生日:1965年6月13日
出身地:トルコ・イズミール

学校卒業後、劇場で活動。テレビ出演は2005年から。

メルイェム・ウゼルリの降板後、彼女がドラマ撮影に復帰できないことがわかった後。急遽ヒュッレム役に選ばれました。

事情を知らないファンからは批判されたようですが、実力のある女優さんでヒュッレムの晩年と死を演じるにふさわしいと判断されての起用のようです。

2011年に乳がんと診断され治療後、復帰。現在も女優業を続けています。
さまざまなドラマで主役を務めるベテラン女優です。

”イブラヒム” オカン・ヤラブク

役名:大宰相イブラヒム
オスマン帝国大宰相・ハティジェの夫・スレイマンの友

シーズン1~3、4(声だけ)

名前:オカン・ヤラブク(Okan Yalabık)
誕生日:1978年12月13日
出身地:トルコ・イスタンブル

トルコの俳優・声優。

イスタンブル大学を卒業後、テレビや舞台で俳優として活動。
2007年にテレビCMに出演。その後、映画にも出演。

テレビ・映画・舞台・声優として活躍しています。

”ハフサ” ネバハット・チェフレ

役名:ハフサ・アイシェ役
 スレイマン、ハティジェ、ベイハンの母。
シーズン1~2

名前:ネバハット・チェフレ(Nebahat Çehre)

誕生日:1944年3月15日
出身地:トルコ・サムスン

トルコ在住のジョージア人の家系

15歳のときミスワールドのトルコ代表に選ばれました。
それがきっかけて映画業界からスカウトされて女優になりました。その後、多くの映画に出演しました。

20歳のときはミスユニバースのトルコ代表にもなりました。

1970年代には歌手として活動していたこともあります。

3度の結婚を経験。3人目の夫デミールは2006年に死亡。

Muhteşem Yüzyıl(オスマン帝国外伝)シーズン1撮影時にはすでに66歳。

出演作は多数。60年近い芸歴の大ベテラン女優です。

”ハティジェ” セルマ・エルゲチュ

役名:皇女ハティジェ
 スレイマンの妹。イブラヒムの妻
シーズン1~3

名前:セルマ・エルゲチュ (Selma Ergeç)

誕生日:1978年11月1日
出身地:西ドイツ・ハム

父親がトルコ人、母親がドイツ人。

ドイツの女優・モデル。

ドイツの大学で医学を専攻。2000年にモデルデビュー。

ドイツ語、英語、トルコ語、フランス語、イタリア語が堪能です。

2015年に結婚。2016年に女の子が生まれました。

名字はスレイマン役のハリット・エルゲンチュと同じですが、兄弟親戚ではありません。

父方は第30代オスマン帝国皇帝マフムト2世の娘の子孫だとインタビューに答えています。

2007年。ギゼム・ソイサルディさんと結婚しましたが2008年に離婚。
2009年。女優の ベルギュザール・コレル さんと結婚。
2児の父。

”マヒデブラン” ヌル・フェッタフオグル

役名:皇帝妃マヒデブラン
スレイマンの側女・ムスタファの母

名前:ヌル・フェッタフオグル(Asiye Nur Fettahoğlu)

誕生日:1980年11月12日
出身地:西ドイツ・デュースブルグ

トルコの女優。

父がクレタ島出身のアルバニア人、母がコソボ出身のアルバニア人。
両親が西ドイツにいたときにヌル・フェッタフオグルが生まれました。
その後、トルコのリゼに移住。

シーズン1途中まではヌル・アイサン(Nur Aysan)の名前で活動。2011年に離婚したので旧姓のフェッタフオグル(Fettahoğlu)に戻りました。以後はヌル・フェッタフオグル(Nur Fettahoğlu)でクレジットされています。

2度結婚、娘が一人います。

大学を卒業後、銀行で働いたあと。金融ニュースの司会者になりました。

2007年よりTVドラマに出演。
連続テレビドラマに出演することが多いようです。

設定では息子になるムスタファ役のメフメト・ギュンシュルよりも5歳若い。

”ムスタファ”メフメト・ギュンシュル

役名:皇子ムスタファ
スレイマンの息子。オスマン帝国皇子
シーズン2~4

名前:メフメト・ギュンシュル(Mehmet Günsür)
誕生日:1975年5月8日
出身地:トルコ・イスタンブル

トルコの俳優・モデル・プロデユーサー

タタール系民族出身。

7歳のころから子役としてCM出演。テレビにも出演しました。
イタリアの高校を卒業後、トルコの大学を卒業。

バンドを作って音楽活動したり、レストランを経営したりしました。その後、映画に出演、以後俳優活動を続けています。

 

“ニギャール” フィリズ・アフメット

役名:ニギャール
女官・イブラヒムの愛人・リュステムの妻
シーズン1~3

名前:フィリズ・アフメット(Filiz Ahmet)
誕生日:1981年4月15日
出身地:ユーゴスラビア(現在の北マケドニア共和国)スコピエ市

ユーゴスラビアで暮らしていたトルコ系民族の家系。

トルコの女優。

社会主義時代のユーゴスラビアで生まれました。ユーゴスラビア内戦を経験一時期家族とともにスウェーデンに避難していたことがあります。15歳のときユーゴスラビア(現在のマケドニア共和国)に戻り進学。スコピエの美術アカデミー卒業後はスコピエトルコ劇場で働きました。

2007年トルコのドラマ「Elveda Rumeli(さらばルメリア)」に出演後、トルコでテレビ出演が増えました。

マケドニア語、アルバニア語、トルコ語、スウェーデン語、英語、セルビア語、ブルガリア語が話せます。

”スンビュル” セリム・バイラクタル

役名:スンビュル
トプカプ宮殿ハレムの宦官

名前:セリム・バイラクタル(Selim Bayraktar)
誕生日:1975年6月17日
出身地:イラク・キルクーク

トルコの俳優。

イラク・トルクメン人。(イラクに住むテュルク系民族)

イラン・イラク戦争の後、家族とともにトルコに移住。
トルコの大学を卒業した後、舞台俳優になりました。
2006年以降。テレビや映画出演が増えました。

トルコ語、オスマントルコ語、アラビア語、英語が話せます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました