北条家

北条家

猪俣邦憲・名胡桃城の首謀者は真田と因縁の相手

豊臣秀吉が北条氏を攻めるきっかけとなったのが名胡桃城事件。真田氏の城だった名胡桃城(なぐるみじょう)を、北条氏が奪い取ってしまったのです。その事件を起こしたのが猪俣邦憲(いのまたよしのり)。でもそれ以前から、猪俣邦憲と真田氏との間には因縁が...
北条家

板部岡江雪斎とはどんな人?

北条家の役人・外交官として、他国の大名との交渉役として活躍した板部岡江雪斎。博識で弁論に長け茶道にも精通していました。北条家、豊臣秀吉、徳川家に仕えました。板部岡江雪斎とはどんな人だったのでしょう。板部岡江雪斎とは天分6年(1537年)、小...
北条家

北条氏直・小田原北条家最後の当主

戦国時代に関東で100年続いた名門。北条家。北条家の五代目当主。北条氏直。北条家は北条氏政で終わったなんていわれ方をすることがありますが、北条家最後の当主は氏直です。でも長い間、父・氏政が権力を握っていたおかげでいまいち印象の薄い北条氏直。...