真田丸第37回「信之」あらすじ

真田丸第37回「信之」あらすじ

徳川秀忠の軍から上田城を守り切った真田昌幸・信繁とその家臣たち。勝利を喜ぶ真田家中に関ケ原で石田三成が負けたことが伝わります。 動揺が走る真田家。 勝った家康は真田家の処分を決めます。...

SNSに対応しました

SNSに対応しました

大河歴史好き管理人の文也です。 本ブログがSNS対応になりました。 実はいままでSNSは使ったことなかったんです。たいした理由ではないんですけど。流行ってるみたいなんで使ってみようかな...

真田信繁 伝説となった大坂の陣

真田信繁 伝説となった大坂の陣

高野山九度山村で蟄居している真田信繁のもとに大坂からの使者が来ました。 豊臣秀頼の使者だといいます。徳川家康と戦う決心をした豊臣秀頼のため、参戦を求めているのでした。 九度山で朽ち果...

瑞泉寺・豊臣秀次と妻子の眠る寺

瑞泉寺・豊臣秀次と妻子の眠る寺

大勢の観光客でにぎわう京都の町中で、ひっそりとたたずむお寺があります。 瑞泉寺(ずいせんじ)。悲劇の死をとげた豊臣秀次とその家族を供養するために建てられたお寺です。瑞泉寺に行ってきました。...

真田信政・信之と小松姫の息子

真田信政・信之と小松姫の息子

真田信之と小松姫との間には二人の息子がいます。 信政は信之の次男、信重は三男です。 大坂の陣では信政は長男・信吉とともに出陣しました。 その後、支藩の藩主を務め父・信之隠居後は松代...