スポンサーリンク
2017_おんな城主直虎

おんな城主直虎 第6回「初恋の別れ道」あらすじ

井伊谷に戻ってきた亀之丞は元服して井伊直親となりました。今川家の許しを得て井伊谷で暮らすことになりました。次郎法師は直親と一緒になることをあきらめ井伊家のために生きることを誓います。 2月12日放送のNHK大河ドラマ おんな城主直虎のあら...
徳川家

松平元康・若き日の徳川家康はどんな人だった?

徳川家康は江戸幕府を開き、戦国時代を終わらせた武将として日本史でも特に有名な人物です。 でも、今川家から独立して江戸幕府を開いて亡くなるまでは数々のドラマや小説で紹介されて有名になってます。でも、若き日の徳川家康が語られることはあまり...
2017_おんな城主直虎

大河ドラマ・おんな城主直虎 あらすじリスト

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」のあらすじを紹介します。 徳川家康の重臣・井伊直政、江戸幕府大老・井伊直弼。徳川家を支えた井伊家。しかし、井伊家はかつて今川家に服従する領主でした。戦や策略によって井伊家の男たちは次々とこの世を去っていき...
スポンサーリンク
2017_おんな城主直虎

おんな城主直虎 第5回「亀之丞帰る」あらすじ

天文23年(1554)。次郎法師は19歳になっていました。亀之丞はまだ井伊谷に戻っていません。今川家は武田・北条と三国同盟を結び全盛期を迎えていました。 小野政直が病に倒れ、亡くなります。ようやく亀之丞が戻ってくることになるのでした。 ...
2017_おんな城主直虎

おんな城主直虎 第4回「女子にこそあれ次郎法師」あらすじ

今川義元の許しを得て出家したおとわは次郎法師と名乗ります。しかしつらい修行に耐えられず寺を脱走してしまいます。 1月29日放送のNHK大河ドラマ おんな城主直虎のあらすじとねたばれを書いています。ドラマの内容ををもとに書いてるため、歴史的...
今川家

太源雪斎(崇孚)・今川義元を大大名に押し上げた黒衣の宰相

太源雪斎(崇孚)は今川家の軍師です。幼いころから今川義元を教育し、義元が今川家を継いだ後は補佐して政治・軍事に大活躍しました。僧侶でありながら、軍を率いて出陣しました。戦場でも功績をあげ、黒衣の宰相とも呼ばれます。今川家が義元の代で大きな勢...
5.3 戦国の女性

築山殿(瀬名姫) 徳川家康の正室は悪女だったの?

築山殿(瀬名姫)は徳川家康の長男・信康の母親。武田家と内通して処刑された人として知られています。悪女として語られることの多い築山殿ですが、作られた話も多く本当のことはよくわかりません。 築山殿は家康の母から嫌われていました。瀬名姫が今川家...
2017_おんな城主直虎

おんな城主直虎 第3回「おとわ、危機一髪」あらすじ

鶴丸との縁組に抵抗するおとわ。ついに今川はおとわを人質に出すように命令します。人質として駿府に行ったおとわ。そこでは今川義元の息子・龍王丸と蹴鞠が始まります。勝てば褒美がもらえる。おとわは井伊谷に戻ることを褒美にしてもらおうと対決を挑みます...
今川家

今川氏真 大名の地位を失うもしぶとく生き残り文化人と生きた人生

今川氏真は駿河・遠江・三河の大名・今川義元の嫡男です。今川家最後の当主だといわれています。一説には、和歌や蹴鞠などの遊びにのめりこんで国を滅ぼした無能な武将のイメージが定着しています。親の敵も討たずに遊んでいた。なんていわれることもあります...
今川家

今川義元 今川家の全盛期を作るも桶狭間で討死

今川義元と聞いてどんな人をイメージしますか?公家の姿をしたお殿様? 義元が生きた時代の戦国大名の中では天下人に最も近いともいわれたほどの人物。でも現代人のイメージは、公家かぶれの軟弱な殿様のイメージではないでしょうか。 でもそのイメージ...
5.3 戦国の女性

寿桂尼(じゅけいに) 今川の全盛期を支えた女大名

寿桂尼は今川義元の母として知られ、女大名ともいわれます。嫡男・氏輝亡きあと起こった今川家の家督争いでは三男の義元を当主に迎えました。桶狭間の戦いのあとも孫の氏真を支え続けました。女城主という点では直虎以上の力と実績を持つ女大名です。 ...
2017_おんな城主直虎

おんな城主直虎 第2回「崖っぷちの姫」あらすじ

井伊直満が北条につながっているとして処刑された後。今川義元は井伊家の目付を小野直政にかえました。しかも直政の息子・鶴丸とおとわを婚約させよとの命令まで出てしまいます。鶴丸と婚約したくないおとわは家出しますか。 1月日放送のNHK大河ドラマ...
2017_おんな城主直虎

井伊直虎は男だった?その真相と次郎法師の関係とは

NHK大河ドラマの主人公になったことで一躍有名になった「井伊直虎」。女でありながら「直虎」という勇ましい名前で城主だったという人物です。大河ドラマになるまでにもゲームに出たり歴史番組で取り上げられたり小説になったり。一部の歴史ファンの間では...
2016_べっぴんさん

ファミリアが皇室御用達になったいきさつ

ファミリアといえば宮内庁の御用達。と思う人もいると思います。なぜそういわれるのかというと、皇太子妃美智子妃殿下(現在の皇后陛下)が出産したときファミリアが子供服や子供用家具などの主産準備品を治めたことに始まります。ファミリアの商品はそれほど...
井伊家

昊天と傑山・井伊家を支えた禅僧

大河ドラマ「おんな城主直虎」に登場する昊天と傑山。僧なのに武術が強かったり、次郎法師を厳しく指導したりする役柄です。でも二人の僧は実在の人なんです。 昊天と傑山は井伊家とゆかりのある龍潭寺の僧でした。二人とも南渓和尚(瑞聞)の弟子です。お...
2017_おんな城主直虎

おんな城主直虎 第1回「井伊谷の少女」あらすじ

井伊谷の領主の娘・おとわには幼馴染がいました。亀之丞と鶴松です。おとわと亀之丞は井伊許嫁になりました。しかし亀之丞の父・井伊直満は今川義元から謀反の疑いをかけられ殺害されてしまいます。亀之丞にも処刑の命令が出ます。亀之丞は逃げることになった...
5.3 戦国の女性

しの(永護院)・直虎よりも長く息子(井伊直政)を見守った実の母

井伊直政の母は大河ドラマ「おんな城主直虎」で「しの」という名前で登場します。しのの実家は遠江国の奥山家。井伊谷を治める井伊家から分かれた家柄です。奥山家は井伊家の親族でもとくに勢力の強い家柄でした。 当時の井伊家当主・井伊直盛には男子がい...
5.3 戦国の女性

佐名(さな) 築山殿の母・今川家の人質となった井伊直平の娘

大河ドラマ「おんな城主直虎」で花總まりさん演じる佐名は井伊直平の娘。井伊家が今川家に服従する証として人質として出された女性でした。 いったんは今川家にはいったあと、関口義広(親永)と結婚。娘を出産します。その娘はやがて徳川家康の正室と...
井伊家

中野直由・井伊家の血筋を誇りに本家を支えるも討ち死に

中野家は井伊家の分家筋にあたります。分家になったのが比較的新しいせいか、中野直由は井伊家の血筋に誇りを持ち、一族の一員としての自覚が高かったようです。そのせいで今川よりの小野家とは対立します。井伊直盛亡きあと井伊家を支えていくのですが、直由...
井伊家

小野 玄蕃 朝直(おの げんば ともなお)・桶狭間で討ち死にした小野但馬守の弟

小野玄蕃は小野正直の次男。政次の弟です。 大河ドラマ「おんな城主直虎」では井伊家で孤立しがちな政次を気遣う心優しい弟として描かれます。家中で対立し悩みの多い政次の良き相談相手となります。 しかし井伊直盛とともに桶狭間の戦いに出陣して...
スポンサーリンク