文也

スポンサーリンク
7 世界史

フアン・パチェコはカスティーリャ国王エンリケ4世と対立した貴族

フアン・パチェコ(Juan Pacheco)はカスティーリャ王国の貴族です。 カスティーリャ王子エンリケとは子供の頃からのつきあいでした。エンリケが国王になってからも仕えましたが力を持ちすぎたためエンリケ4世に警戒されます。エンリケ4世は...
7 世界史

ベルトラン・デ・ラ・クエバは本当にフアナ王女の父親なの?

ベルトラン・デ・ラ・クエバ(Beltrán de la Cueva)はカスティーリャ王国の貴族です。 エンリケ4世の忠実な家臣として仕えました。しかし国王に対立する貴族に王女フアナの父親という噂を広められてしまいます。しかしその後も王家か...
7 世界史

フアナ王妃・不倫女王の異名をもつカスティーリャ王妃

フアナ王妃(カスティーリャ王妃)はカスティーリャ王妃。彼女の産んだフアナ王女はイサベルと女王の座を巡って争います。 エンリケ4世と貴族の対立で宮殿を追放され王妃の座を奪われてしまいます。追放先で知り合った若者と恋に落ちて双子を出産します。...
スポンサーリンク
7 世界史

エンリケ4世(カスティーリャ国王)とはどんな人?

エンリケ4世(Enrique IV )はスペインの元になったカスティーリャ王国の国王です。 イサベル1世の母違いの兄弟でした。エンリケ4世は貴族と対立して後継者問題で国内が混乱します。なかなか子供が生まれなかったことから対抗する貴族たちに...
7 世界史

アルフォンソ(カスティーリャのアストゥリアス公)イサベラの弟は若くして病死

アルフォンソ(Alfonso de Castilla)はカスティーリャ王国の王子。アストゥリアス公とも呼ばれ将来の王に近い人物といわれました。しかし内乱のさなかに若くして死亡していしまいます。 アルフォンソについて紹介します。 アルフォ...
7 世界史

イサベル1世(カスティーリャ女王)はスペイン黄金時代の基礎を作った

イサベル1世(Isabel I de Castilla)はカスティーリャ女王。 ドラマ「イサベル・波乱のスペイン女王」のヒロインです。 カスティーリャ王国は現在のスペインにあった国。カスティーリャ王国はアラゴン王国と合併してスペイン王国...
明智家

妻木煕子 明智光秀と仲睦まじかった妻はどんな人?

妻木煕子(ひろこ)は明智光秀の正室で細川ガラシャの母です。お牧の方、伏屋姫ともいわれます。光秀とは非常に仲が良く、いくつかの逸話が伝わっています。 妻木煕子とはどんな人だったのか紹介します。 妻木煕子とは 名 前:妻木煕子(つまき ひ...
6 近現代

なつぞら「下山克己」のモデル 大塚康生の人生

NHKの朝ドラ「なつぞら」で川島明さん演じる「下山克己」。 下山克己のモデル・ヒントになったのはアニメータの大塚康生です。下山克己の直接のモデルになったわけではなくキャラ設定に影響を与えた人物のようです。 大塚康生は宮崎駿の上司として指...
6 近現代

なつぞら「三田茜」のモデル大田朱美の人生

NHKの朝ドラ「なつぞら」で渡辺麻友さん演じる「三田茜」。 三田茜のモデル・ヒントになったのはアニメータの大田朱美です。三田茜の直接のモデルになったわけではなくキャラ設定に影響を与えた人物のようです。 大田朱美は東映動画に就職して動画や...
6 近現代

なつぞら「森田桃代」のモデル保田道世の人生

NHKの朝ドラ「なつぞら」で伊原六花さん演じる「森田桃代」。 森田桃代のモデル・ヒントになったのはアニメの色指定・色彩設定を行っていた保田道世です。森田桃代の直接のモデルになったわけではなくキャラ設定に影響を与えた人物のようです。 森田...
6 近現代

なつぞら「大沢麻子」のモデル中村和子の人生

NHKの朝ドラ「なつぞら」で貫地谷しほりさん演じる「大沢麻子」。 ドラマではヒロイン・なつの厳しい先輩として登場します。大沢麻子のモデル・ヒントになったのは女性アニメーターの先駆的存在・中村和子です。 大沢麻子の直接のモデルになったわけ...
6 近現代

なつぞら「奥原なつ」のモデル奥山玲子の人生

NHKの朝ドラ「なつぞら」で広瀬すずさん演じる「奥原なつ」。 ドラマ「なつぞら」のアニメーション時代考証を担当する小田部羊一によると、ヒントになった人物は女性アニメータの「奥山玲子」です。 奥山玲子は1960~1970年代に活躍したアニ...
ロシア

グリゴリー・グリゴリエヴィチ・オルロフはエカテリーナ2世の愛人

グリゴリー・グリゴリエヴィチ・オルロフはロシア女帝エカテリーナ2世の愛人。 エカテリーナのクーデターに参加して中心的な働きをしました。しかしその後、エカテリーナ2世の重臣たちと対立、若いポチョムキンがエカテリーナの寵愛を受けると、オルロフ...
オスマン帝国

バヤジット皇子はセリムと争い処刑された

バヤジットはオスマン帝国の皇子。父スレイマン1世はオスマン帝国第10代皇帝。領土を拡張しオスマン帝国の全盛期を築いた皇帝です。母ヒュッレムはオスマン帝国史上最も発言力のあった皇后といわれます。兄弟のセリムと王位争いを行い敗れて処刑になりまし...
ロシア

セルゲイ・サルトゥイコフはエカテリーナ2世の最初の愛人

セルゲイ・サルトゥイコフはロマノフ朝ロシア帝国の政治家。エカテリーナ2世の最初の愛人と言われます。 パーヴェル1世の父親との噂もあります。 セルゲイ・サルトゥイコフ史実のどんな人だったのか紹介します。 セルゲイ・サルトゥイコフの史実 ...
歴史の雑学

桃太郎の正体はインドの王子だった

昔話で有名な「桃太郎」。 桃太郎のモデルになったお話を知ってますか? 「吉備津彦?」 違います。 吉備津彦は桃太郎とは全然関係ありません。 桃太郎のモデルになったのは「ラーマ王子」なんです。 ラーマ王子とはインドの神話...
オスマン帝国

ジハンギル皇子はムスタファの処刑にショックを受けて急死した?

ジハンギルはオスマン帝国の皇子。父スレイマン1世はオスマン帝国第10代皇帝。領土を拡張しオスマン帝国の全盛期を築いた皇帝です。母ヒュッレムはオスマン帝国史上最も発言力のあった皇后といわれます。 ジハンギルはスレイマンとヒュッレムとの間に生...
オスマン帝国

スレイマン1世・オスマン帝国の黄金時代を作った壮麗帝

スレイマン1世はオスマン帝国の第10代皇帝。領土を拡張しオスマン帝国の全盛期を築いた皇帝です。 ヨーロッパでは壮麗帝(the Magnificent:ザ・マグニフィセント)、日本ではスレイマン大帝と呼ばれることがあります。トル...
オスマン帝国

オスマン帝国皇帝スレイマンとヒュレムが登場するドラマと漫画を比較

「オスマン帝国外伝・愛と欲望のハレム」が日本でも公開されトルコに関心が集まっていますね。 オスマン帝国外伝の主人公・スレイマン1世とヒュレムの話はドラマで始めて知った人も多いと思います。でも、もともとトルコやヨーロッパでは有名な人物でした...
ロシア

ロシア女帝エカテリーナ2世の時代を年表で紹介

ロシアドラマ「エカテリーナ」はロシア皇帝エカリーナ2世の半生が描かれたドラマ。 でも日本人にはロシアの歴史はよくわかりません。そこでドラマの1話から22話が歴史の「いつ」になるのか紹介します。 エカテリーナ2世が生きた時代は日本では江戸...
スポンサーリンク