オスマン帝国

スポンサーリンク
オスマン帝国

ヌールバーヌー・スルタン|ハレムからセリム2世を操ったヴェネチア女性

ヌールバーヌーはオスマン帝国の第11代皇帝セリム2世の正妻。 第12代皇帝ムラド3世の母です。 スレイマン1世死後、セリム2世~ムラド3世時代のハレムで大きな権力をもった女性だと言われます。このころから皇帝の権力が落ちてハレムの影響が強...
ドラマが分かる知識

オスマン帝国外伝 シーズン4 がわかる人物事典

「オスマン帝国外伝・愛と欲望のハレム シーズン4」の登場人物を紹介します。 オスマン帝国外伝もいよいよ最後のシーズン。物語は完結します。スレイマンたちが晩年にさしかかり、後継者争いが物語の中心になります。スレイマン本人よりも子どもたちの話...
オスマン帝国

ヒュスレブ・パシャ|抗議の断食で死亡したオスマン帝国の宰相

ヒュスレブ・パシャはオスマン帝国の政治家。 ディバン・ヒュスレブ・パシャ(Divane Hüsrev Paşa)ともいれます。 各地の知事をつとめたあと、第2宰相になりました。 ヒュスレブ・パシャについて紹介します。 ディヴァン...
スポンサーリンク
オスマン帝国

ファトマ・スルタン|ヒュッレム最後の敵は3度の結婚をした?

ファトマ・スルタンはオスマン帝国の皇女。 10代皇帝スレイマン1世の妹です。 生涯に3度結婚したといいます。 オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~シーズン4ではヒュッレム最後の敵として登場します。 ファトマ・スルタンについて紹介しま...
オスマン帝国

オスマン帝国の大宰相たち(スレイマン1世~セリム2世時代)

スレイマン1世からその次のセリム2世時代に活躍した大宰相。ピリー・メフメト・パシャからソコル・メフメド・パシャまで紹介します。 オスマン帝国の大宰相とは オスマン国 第2代皇帝・オルハンの時代。ムスリム王朝の制度を参考に国内の様々な制度...
オスマン帝国

オスマン帝国外伝 シ-ズン3の 登場人物年齢表

オスマン帝国外伝シーズン3にも様々な人物が登場します。ほとんどはシーズン2から続いての登場です。 でも皇子・皇女たちは成長するし。でもスレイマンや皇帝妃たちはほとんど歳をとったように見えません。この人達いったい何歳なの?と思うことがありま...
オスマン帝国

ミマール・シナン オスマン帝国最高の建築家

ミマール・シナンはオスマン帝国の建築家。 スレイマン1世・セリム2世・ムラド3世の時代に活躍しました。 現在、私達がトルコでみる多くのモスクや歴史的な建物はミマール・シナンが造った物が数多くあります。 ミマールシナンは生涯の間に370...
オスマン帝国

ムスタファ皇子の妻と子供たち

シェフザーデ・ムスタファはオスマン帝国の皇子。 トルコのドラマ・オスマン帝国外伝でも登場します。 シーズン3・4では成人したムスタファが登場するので彼の妻・側女や子どもたちも登場します。 そこで歴史上のムスタファの妻と子どもたちを紹介...
オスマン帝国

タシュルジャル(ドゥカジニ)軍人としても活躍したオスマン帝国最高の詩人

タシュルジャルはオスマン帝国の軍人であり詩人。 16世紀のオスマン帝国で最も有名な詩人といわれます。 オスマン帝国外伝「愛と欲望のハレム」ではシーズン3・4に登場します。 タシュルジャルはヨーロッパではドゥカジニという名で知られます。...
オスマン帝国

フィルーゼ|スレイマンのお気に入りはペルシャの王族だった

オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~シーズン3では新たな側女としてフィルーゼが登場します。 フィルーゼとはいったいどのような女性なのでしょうか?簡単に紹介します。 ネタバレ要素があるので、知りたくない方はご注意ください。 フィルーゼ ...
オスマン帝国

ハドゥム・スレイマン・パシャ:海軍を強くしてポルトガルと戦った宰相

ハドゥム・スレイマン・パシャはオスマン帝国の大宰相です。 オスマン帝国の海軍司令といえばバルバロスが有名ですが、ハドゥム・スレイマン・パシャも海軍の指揮官として活躍した人物です。 アラビア海からインド洋方面でポルトガルと戦いました。 ...
オスマン帝国

ハイン・アフメド・パシャ:エジプトで反乱を起こして鎮圧される

アフメド・パシャはオスマン帝国の宰相です。 本人は大宰相に近い地位にいたと思っていました。しかし新参者のイブラヒムが大宰相になったことに腹をたてます。 エジプト総督になった後、反乱をおこしますが鎮圧されます。 反乱が失敗した後、ハイン...
オスマン帝国

エスマハン皇女:メフメトと結婚した皇女は17歳で未亡人

エスマハン皇女はオスマン帝国の皇女。 ヒュレムの息子・メフメド皇子と結婚しました。いとこ同士の結婚になります。メフメド皇子は王位後継者として期待されていましたが若くして死亡してしまいます。 エスマハン皇女はわずか17歳で未亡人になってし...
オスマン帝国

オスマン帝国の歴史2 7代メフメト2世から8代バヤズィット2世の時代まで

オスマン帝国の歴史を紹介します。 初代オスマンが築いたオスマン国は領土を拡大していましたが、まだ中東にいくつかある有力な国家のひとつに過ぎません。そしていよいよメフメト2世の時代にイスタンブルを征服。ビザンティン帝国を滅ぼしました。オスマ...
オスマン帝国

オスマン帝国の歴史1 初代オスマンから6代ムラト2世の時代まで

オスマン帝国は13世紀末から20世紀まで続きました。日本でいうと鎌倉時代から大正時代まで続いたのです。 長い歴史の中で政治の仕組みが変わることはありましたが、オスマン王家を中心にした国ということはかわりません。 最近はドラマや漫画の影響...
ドラマが分かる知識

オスマン帝国外伝・愛と欲望のハレム・シーズン2がわかる人物事典

オスマン帝国外伝・愛と欲望のハレムは、トルコ版大奥のようなドラマで面白いですね。でもトルコの歴史や人物は知らない人も多いと思います。 そこでドラマのシーズン2に登場する人々について簡単にわかりやすく紹介します。 ドラマの期間はベオグ...
オスマン帝国

ルトフィー・パシャ:シャー皇女に暴力をふるって地位を失った大宰相

ルトフィー・パシャはオスマン帝国の大宰相。 スレイマン1世の妹・シャー・スルタンと結婚しました。 イブラヒムのあとに大宰相になったアヤス・パシャが病死した後に大宰相になりました。 ところがシャー皇女に暴力をふるったため離婚され、大宰相...
オスマン帝国

シャー・スルタン :夫を離婚!スレイマンの妹は強気な皇女

シャー皇女はオスマン帝国の皇族。 10代皇帝スレイマン1世の妹です。 夫は大宰相にもなったリュトフィ・パシャです。 ところが夫婦げんかが白熱して離婚してしまいます。暴力をふるった夫に怒ったシャーが自分から離婚をいい出したのでした。皇...
オスマン帝国

リュメイサ・ハトゥン:ムスタファ皇子に最も愛されハレムを支配した女性

リュメイサ・ハトゥンはオスマン帝国のムスタファ皇子の妻。生母のマヒデブランを除けば、ムスタファのハレムで最も権力のあった女性といわれます。 リュメイサ・ハトゥンについて紹介します。 リュメイサ・ハトゥンの史実 名前:リュメイサ・ディレ...
オスマン帝国

ファトマ・ハトゥン:ムスタファ皇子が最初に愛した女性

ファトマ・ハトゥンはオスマン帝国ムスタファ皇子の側女。 ムスタファ皇子が最初に愛した女性といわれます。 ドラマではムスタファと会う前にマヒデブランの侍女として登場し様々な事件に関わりますがそれは架空の話です。しかしムスタファの側女となっ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました